ウォーターサーバー 安い

サロンで行うブラジリアンワックス脱毛

サロンで行うブラジリアンワックス脱毛

1.ブラジリアンワックスをしたきっかけ

VIOゾーンの毛の処理をいつもはカミソリで行っていたのですが、どうしても処理した後に痒くなってしまったり、赤くブツブツになってしまうことが嫌で手軽に出来るブラジリアンワックスをしているお店に初めて行ってみました。

 

予約をする前にネットで下調べをしてみたのですが、やはりサロンで行うとなると下半身は全て脱いだ状態で行うこと、人前でアンダーヘアを見せることへの抵抗などでなかなか勇気が出ませんでしたが、勇気を振り絞って電話をすると優しい感じの女性の方で、不安を抱きながらもサロンに行きました。

 

ブラジリアンワックス脱毛|wikipedia

2.ブラジリアンワックスを体験して

ブラジリアンワックスは個室で行われ、痛みも当然気にしていましたが、スタッフの方が優しくリラックスさせてくれたので楽しく会話をしながら始まりました。ワックスを塗布して乾くまで待つのかと思っていたのですが、ワックスを塗布したらほぼ時間は置かずにベリっと剥がしていくのでとてもスムーズに進みました。

 

多少の痛みはありますが、想像していたよりも痛みは少なかったです。全部で1時間弱で施術は終了したのでとても簡単でした。緊張していたのが嘘のように楽しい時間でした。

 

3.ブラジリアンワックスを体験したその後

ブラジリアンワックスをしてその後、だいたい3週間ほどでまた毛が生えてきたのですが、生えてきた毛がとても柔らかく、カミソリで処理した後に生えてくる毛とは全く違っていて驚きました。また肌も荒れることもなくとてもスベスベの状態が続いたので嬉しかったです。

 

ブラジリアンワックスは抵抗がある、という人、またエステサロンや脱毛サロンのように高額な脱毛はできない、という人には本当にオススメの脱毛法だと思います。お金に多少は余裕あるのであれば、先にサロンなどで脱毛してしまえばその後はお手入れ要らず。全身脱毛のランキングなんかも参考にしてみるとよいかと思います。

健康のため食事で工夫していること

・雑穀米を食べる

私は今まで大した病気になったことがないのです。なっても鼻風邪程度ですが、一人で生活しているので、なるべく健康でいたいと思っています。そのためいくらか食事で工夫しています。ご飯には10数種類の雑穀を大匙1杯程度混ぜて食べています。白米だけよりも色々な栄養分が摂れるためです。

 

塩辛い物は控える

また塩辛いものはなるべく摂らないようにしていて、煮付けの汁や味噌汁を残すようにしていますし、なるべく薄味にしています。その味噌汁には、3種類の具を入れて食べています。野菜ときのこ類と豆腐の3種類です。

 

余分な脂肪は摂らない

肉を調理する際は数種類の野菜を入れています。肉を食べる際には肉と同量かそれ以上の野菜を食べるのが体に良いと言う事で、肉以上に野菜を摂っています。その肉もなるべく湯がいて余分な脂を落として食べています。

 

野菜を多く食べるようにしている

食事の際にはなるべく野菜から食べるようにしています。野菜から食べ始めて肉や魚を食べその後主食である炭水化物(ご飯、パン、うどん等)を食べるのが、太りづらいとのことを聞いたことがあるためです。なお私は毎朝トマトを1個食べています。トマトの成分が体に良いと聞いたためです。

 

数種類のものを食べるようにしている

毎日30種類の物を食べているのが健康に良いと聞いていますが、なかなか30種類の物を工夫しないと食べることができません。ただ少し食べる物の種類を増やすことはできます。味噌汁の具を1種類だけでなく2種類以上にするとか、また副食物を一品加えることでもできます。

 

まとめ

私は一人で生活しているので、毎日調理するのは面倒なので、おかずを作り置きして何日か同じものを食べていますが、おかずになるべく多くの材料を入れています。なるべく1種類の物だけを食べ続けることにはしないようにしています。偏った食事はあまり健康に良くないとのことを聞いたことがあるためです。

ウォーターサーバーの良いところは、何と言ってもいつでも新鮮なお水を飲むことが出来る点です。
ウォーターサーバーの蛇口をひねれば、飲みたい時、飲みたい量を飲むことができます。水道水も蛇口をひねればそれなりの安全な水は出てきますが、塩素などのにおいが気になります。ウォーターサーバーは一切不純物がありませんから、安心して飲めます。冷たい水とお湯が出るタイプのものでしたら、新鮮なお水ですから、お料理に使う事もできますし、コーヒーや紅茶などの飲み物にも使えます。ウォーターサーバーのお湯の場合、80度、90度に保たれています。そのため、お料理の時にお湯を使う事で、水から沸かす時間が短いので、ガスや電気の節約にもなります。特に来客がある時などに、お湯を沸かす手間なども不要です。そして、赤ちゃんのミルクのお湯としても使えるのは嬉しいです。ミルクは様々な栄養分などが多く含まれていますから、成分に影響しない点てもとても便利で良いです。また、災害や工事による断水になった場合にも重宝します。緊急でのお水はペットボトルで買いだめをする必要もありません。ペットボトルのお水の場合、賞味期限を気にしなければなりませんが、ウォーターサーバーの場合、キレイなお水をキープできるので心配は不要です。自宅にある新鮮なお水をそのまま使えるので、楽ですしいざと言う場合でも安心です。また、高齢の方が使用する際にも、お湯を沸かすという作業も危ないと感じる事もあります。しかし、これなら高齢の方でもいつでも簡単に新鮮なお水やお湯を飲むことができます。特に高齢の方は、お薬を飲む機会が多いです。お薬を飲む時は、ぬるま湯かお水が良いとされていますが、サーバーのお水やお湯を使用することで、簡単にお水やぬるま湯でお薬を飲むこともできます。不純物が無い新鮮なお水ですから、お薬への影響も心配ありませんね。ウォーターサーバーは徹底して、清潔さや鮮度を保つように工夫されています。お手入れなどの手間もほとんど必要なく、新鮮なお水を飲むことが出来るのですから、自宅に1台は置いておきたいですね。また、職場や学習塾などでも新鮮なお水を手軽に飲めるように設置しているところもあります。また、ウォーターサーバーによっては、雑菌などによって品質が低下しないように無菌のボトルを使用したり、外気に触れないようにするなどの工夫がされています。こうした点でも衛生的にも安心で、新鮮なお水が飲めるのは、ウォーターサーバーならではです。